米農家のおいしいお米 みのる米 お問合せ

ふなくぼ農園のお米のネットショップです。
新潟県産コシヒカリを農家から直売直送しているお店です。 とれたての新米をすりたてでお届けします!!

ホーム  ご注文のしかた 商品案内 ご注文 お問合せ

ホーム>みのる米ができるまで
      ふなくぼ農園の ホームページは    こちら▶

はじめました。



只今、稲作中。

ご贈答用 無料にて承ります

080-4477-7738


米

米


みのる米ができるまで


みのる米の成長過程を簡単ではございますが、紹介させていただきます。
4月
いよいよ今年の稲作の始まりです。
まず、田んぼを耕します。
うちの田んぼは、こんな土です。
粘土質で稲作に向いています。

ちなみにうちの田んぼは2町4反(2.4ヘクタール)あります。
三か所に点在しています。
水入れたら、また耕します。
しろかき です。


几帳面なおじいちゃんは、田んぼがトロットロになるまでかいて、キレイーにならします。
しろかきが終わって、綺麗にならして、あとは田植えを待つばかりの田んぼ。
コシヒカリの苗。
元気に育っています。

うちでは他に、コシイブキという種類も作っています。
5月。
いよいよ、田植えです。
うちでは、春の大イベントです。
みんなで力をあわせてやってます。

お昼のメニューは筋子おにぎりとみそ汁。
田んぼで食べると、最高においしいんです。
まっすぐ、植わったかな??

田植えは、二日間で無事終わりました。
田植えから一週間後。
苗もしっかり田んぼに定着した様子。
水の管理に気を配って、毎日見回ります。
だいぶ、成長しました。
穂が見えてきました。
白く見えるのが、稲の花です。
少し穂が垂れてきたこの頃、
台風や大雨で稲が倒れてしまわないかとヒヤヒヤしながら過ごします。
それにも、まけずに元気に実れば。。

もうすぐ、稲刈り。
コンバインの準備も整いました。
いざ、出陣。
収穫しました!!
コンバインが大活躍です!!

刈る前に田んぼに生えたヒエや豆類などの雑草を取ります。

ザーー。
やっぱり、収穫は気持ちがいいものです。
あとは、
乾燥にかけて、うすぶき(もみ殻をとること。)をして、検査に出して、蔵や冷蔵庫に保管します。
田んぼの神様、今年もおいしいお米を作ってくれてありがとうございました。